1. 計測・校正システムの三協インタナショナル株式会社
  2. 製品情報
  3. 回転機用計測器

製品情報

PRODUCT

回転機用計測器

三協インタナショナル株式会社は、計測器事業部が30年前に発足し、原子力等の電力業界に数多くのセンサ及び計測器を納入してまいりました。
その経緯により、発電業界のお客様のニーズに応えガスタービン、
蒸気タービン、コンプレッサー等を計測するセンサ及び計測器を
数多く手がけるようになりました。

 

回転体、例えばタービン翼などの歪・温度データ情報の伝達は従来スリップリングが用いられてきましたが、近年それに代わる装置として注目されているのがテレメーターシステムです。テレメーターシステムの特徴は非接触なので半永久的に使用できます。

 

航空機エンジン、ガスタービン、ターボチャージャー等のブレードの円周方向の振動及び先端クリアランスを計測及び分析します。
用等用途に応じ光ファイバ変位センサ、渦電流方式変位センサを使用します。


〇〇の様子

エンジンなどの試験研究用としてテストベンチに使用されるトルクメータです。
両端歯車の位相シフトを原理としています。ピックアップはリング状のコイルで軸方向、半径方向の動きを補正します。温度も計測し、温度補正をします。
トルクレンジ:1~77,000 Nm
回転数:~120,000 RPM

 

〇〇の様子

CD(Continuous Duty)シリーズはパイプライン中のコンプレッサーやポンプの状態を常時監視するために使用されます。
ポンプの効率を最適化したりメンテナンス時期など予測するために使用します。温度も計測し、温度補正をします。

 

 

〇〇の様子

ロータリートルクセンサー
最高回転数37000 rpm
レンジ±0.05-10000 Nm
と種類を多数取り揃えております。 

〇〇の様子

回転スピードを計測します。電磁式、ホール素子式、光式、誘導式等のセンサがあり、形状、ケーブルも各種あり安価なセンサです。
ターボチャージャ、電車、ディーゼルエンジンなど様々な分野で使用されています。

 

〇〇の様子

ガスタービン、蒸気タービン、コンプレッサ、ポンプ等の振動モニタです。
変位センサ、加速度ピックアップなどを回転機に取り付け、異常時の機械保護、コンディションをモニタリングします。
センサ、モニタリングハードウェア、ソフトウェアを提供します。

〇〇の様子

航空機エンジンストール試験、ガス/蒸気タービンブレード非定常圧試験等に使う圧力センサ。ガスタービンの動圧を計測する高温用圧力センサ、振動を計測する加速度センサな ど回転機の過酷な環境で使用できるセンサを取り揃えております。

お問い合わせ

CONTACT

お電話からのお問い合わせはこちら

03-3662-8100

03-3662-8100

受付時間 9:00~17:30(土日・祝日除く)